Brook baybrook

イタリア服を扱う熊本のセレクトショップ Brook baybrook staff blog です。 Google+ ( Map & In Door View ) https://plus.google.com/111920792975163858961/about?gl=US&hl=ja

Milan show room , Stile Latino















みなさんこんにちは。






今週はミラノに入り、ショールームを回ってのピックアップ。






そこそこ寒いものの、大雪の日本ほどはない様。
色々なブランドのサンプリングを行なったのですが、まずご紹介はナポリテーラーリングの新旗手、スティレ・ラティーノ。
















同ブランドを率いるヴィンツェンツォ・アットリー二氏、イタリアでもかなりの洒落者。煙草を付けるマッチにも英国物を使う趣味の良さ。(しかし冒頭の写真みたいにお茶目なところも)










で、今回はなんと二重巻きのニットタイ。そしてウールデニムのダブルブレストスーツ。期待を裏切らない装いです。





















































































日本で見るのとは比較にならない数多くのサンプルは、ベージュトーンにボルドー、ローデングリーンの色合いを織り交ぜた暖色系トーンのプレゼンテーション。

















中でもウールトレンチでベージュカシミアあたり、贅沢かつ今の気分な1着になりそう。














また、エクスクルーシブファブリックには綺麗なブルートーンのメランジェ・グレンチェック。
間違いなく趣味の良いコレクションです。












スポンサーサイト

プレコレクション弾丸ツアー。













みなさんこんばんは。






嵐のように雨風が吹き荒れる江戸へ、昨日から出張へ。






来年秋の新作が、イタリアから勢揃い。







今回も更に深化したウェアが大充実していまして、どれにするか発注選定に今から頭が痛いです 笑






写真はイタリアのテーラード界に新たな風を吹き込む「エルネスト」メツァドーリさん。






ブルックでも展開している上品なバッファロープレイドのトレンチコートを軽やかに靡かせ、ショールームに登場したところですかさず2ショットを敢行。






今回もエッジの効いた素材のチョイスは健在!






バッチリ写真取ってますので、気の早い皆さんと早速ショップにて来秋へ向けてのミーティングが楽しみです 笑








2015S/S Fashion Trip 東京出張報告














 みなさんこんにちは。
 




来春夏・伊メンズファッションシーンへ、一足早くトリップして参りました。





落ち着きながらもやはりイタリアらしい綺麗な色合い





躍動感ある柄





そしてオリジナリティー溢れる表情豊かな素材。





 控え目でも確実に進化するイタリア・メンズコレクション。






2015 春。はやくも期待が高まります・・・










・THE GIGI



































R0039102.jpg


































・INCOTEX






































・CIRCOLO






























・PT01&05
































・fede

































・PHILIPPE MODEL


























・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




















 






















今回はciao坂口君も参戦。
あまりの素晴らしいコレクションの情報量に、頭がちょいパンク寸前の模様。


 熊本と変わらずサウナレベルの蒸し暑さを乗切るため、数々の格闘家が通う男気溢れるリベラへ。最後にお伺いしたエージェントさんと男5人でステーキを共に食らう夜・・・
ほんと、ありがとうござました。









2015 SS プレコレクション 報告その1








みなさんこんばんは。いよいよ今日から熊本も梅雨入りに。しばらく暑い日が続いたのもあり、しっとりした天気も涼しげでいいもんです。四季折々の季節を楽しみたいものです。
 さて先日、お江戸へ出張へ行って参りました。来年の春のお宝探しのプレコレクション。今回も楽しみな新しいアイテムが沢山プレゼンされていてどれをチョイスするか悩みに悩みそうなコレクションの数々・・・早速ご報告です。











・DRUMOHR

R0038352.jpg





いまや定番となった春のニットアウター。リネン/コットンのざっくりしたニットはリラックスした休日にピッタリな一枚。くっきりとしたストライプ柄の復権がさけばれる次シーズンのトレンドを反映した一枚がドルモアからも登場。シックなオリーブグリーンを基調としたサンプルカラーも次シーズンへ向けた提案が多くなっているキーカラー。





R0038359.jpg





 そして同席してくれたドルモアのミケーレ氏をして「マスターピース」と言わしめるこのニットジャケット。次春ドルモア渾身の新作(笑)みなさんお気付きかと思いますが、ここ数シーズン定番となっていたショールカラーがテーラードカラーへとシフトすることを予感させるようなディティールの変化!また織りの表情や色糸のミックス具合、袖口のディティールやチェンジポケットの作り込みも良い雰囲気です。






R0038370.jpg





 こちらはエージェントLISの坂戸さん企画のニットジャケット。コットン100%ミドルゲージでさらりと初夏まで活躍してくれそうな軽快な一枚。う~んこちらもいい雰囲気・・・






R0038399.jpg










R0038403.jpg











R0038405.jpg






 はい、そして次プッシュしたいのがイタリア発Tシャツ!ドルモアからもクルーとヘンリー、2タイプの提案が。クルーネックは柔らかなコットン素材、ヘンリーはドルモア得意のアイスコットン・ガーメントウォッシュ!こちらはシャリシャリした凉素材。色出しもイタリアものらしく綺麗です。












・GUY ROVER

R0038469.jpg











R0038473.jpg










R0038475.jpg











R0038438.jpg






チャオ/ブルックで息長~く展開のギローバー。素材のチョイスが今回光ります。いいです。まずは注目のアフリカンバティックジオグラフィックのポロもちょい枯れた感じがいいです。七分袖も暑い夏にはいいかもです。半袖より大人です。夏の定番素材、ジーロ・イングレーゼ(メッシュ)もちょっとした色糸のアレンジで新鮮なルックスの素材が・・・こんなものも面白いです。











・ERNESTO

R0038348.jpg











R0038337.jpg












R0038413.jpg






 話題の夏素材「サマーツィード」を世に知らしめた新感覚のジャケットを提案し続けるエルネストからピックしたのは、ブルーネップのサマーツィードジャケット。ブレーザー感覚で着こなせるネクストスタンダードな紺ジャケ筆頭!またLIS坂戸氏はエルネスト製レジメンタルストライプジャケットを着用。こちらは6月末に開催される伊ピッティでお披露目とのことで今から楽しみです。

 









 フィナモレ、ラルディーニ、タリアトーレ、ベヴィラクア、ガイオラ、ムーレー・・・まだまだご紹介したいものがかなりあるのですが、ひとまずここまで。また次回ご紹介させて頂きます!ご清聴宜しくお願いします。













おまけ









ドルモア・ミケーレさん、エルネスト・メツァドーリさんとの3ショット。いじめられているみたいになってますが、決してそんなことはありません(笑)ふたりともナイスガイ!丁寧にコレクションへの熱いパッションを語ってくれました。











メツァドーリさんがわざわざ持参されたパルマのサラミとチーズ。これはめちゃ美味しかったです。おまけにワイン持参されてました。基本お酒のめませんがこれは美味!展示会場でひとつひとつナイフでセサミとチーズを切って振る舞うメツァドーリさん。温かい人柄が感じられる場面でした。



















出張報告・・・

みなさんこんばんは。






昨日から、お江戸へ出張しております。






今回のお題は・・・







素敵なShoes探し。






伊ジャコメッティvs米オールデン






足元を綾どる二大ブランドのサンプリング。
































・・・素敵な個性あるShoesの数々、、
スマートなフォルムに生まれ変わったWモンクチャッカー、履き込むほどに美しくなるグイディ馬ケツ革も復活!極稀少なエレファント革もそろそろ規制が掛かるのだとか・・・ますます妄想膨らむ秋シューズが目白押し!これは期待大です(^-^)








またオールデンでは ・・・

















こんなクリーンで素敵なレースアップブーツがNewモデルとして登場(*_*















そして今、独断で気になる革アルパインカーフ・タンカラーをVチップに乗せ変えた別注を敢行予定!!







コードヴァンとはまた違った艶やかな表情が堪らなく、雨にも負けず傷にも負けない才色兼備な一足となること請け合いです。



















 

Brook baybrook

Author:Brook baybrook
brook.baybrook1996@gmail.com
096-324-0507


Brand

Stile Latino

Sartorio

De Petrillo (GAiOLA)

TITO ALLEGRETTO

THE GIGI

ernesto

LARDINI

BOGLIOLI

MOORER

HERNO

MACKINTOSH

EMMETI

PT01&05

INCOTEX

Jacob Cohen

BUONAMASSA

Borrelli&LUXURY・VINTAGE
(shrits.tie.denim.etc...)

BARBA

Finamore

BORRIELLO napoli

Cruciani

ZANONE

Settefili Cashmere

GRAN SASSO

EDWARD・GREEN

ALDEN

F.LLI Giacometti

Crockett&Joens

F.Marino

Cisei

Chambord Sellier

Johnstons of Elgin

Joshua Ellis

Dents


etc.....

プロフィール

Brook baybrook

Author:Brook baybrook
brook.baybrook1996@gmail.com
096-324-0507


Brand

Stile Latino

Sartorio

De Petrillo (GAiOLA)

TITO ALLEGRETTO

THE GIGI

ernesto

LARDINI

BOGLIOLI

MOORER

HERNO

MACKINTOSH

EMMETI

PT01&05

INCOTEX

Jacob Cohen

BUONAMASSA

Borrelli&LUXURY・VINTAGE
(shrits.tie.denim.etc...)

BARBA

Finamore

BORRIELLO napoli

Cruciani

ZANONE

Settefili Cashmere

GRAN SASSO

EDWARD・GREEN

ALDEN

F.LLI Giacometti

Crockett&Joens

F.Marino

Cisei

Chambord Sellier

Johnstons of Elgin

Joshua Ellis

Dents


etc.....

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
最新トラックバック
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
-LINK-
QRコード
QR
ページの先頭へ